北京で最も高い高層ビル「中国尊」

北京で最も高い高層ビル「中国尊」が建設中で、2016年には完成し、総工費は約2970億円(240億元)に達するとのこと。

「中国尊」を建設する中信不動産は、「中国尊」の最上階に観光エリアを設置、外部は特殊の白ガラスを使用し、完成後は524メートルの高さから北京市の全貌を堪能できる。

「中国尊」は地上108階、地下は7階建てであり、完成後は国貿3期 に取って代わり、北京市でもっとも高いビルになる。

関連記事