不動産業のサンシティが倒産

日本の情報になりますが、東証1部上場の不動産業「サンシティ」が仙台地裁に民事再生法の適用を申請し、保全・監督命令を受けたとのことです。

負債総額は約248億8800万円(7月末時点)で、東北地方では2011年最大規模。宮城県内で上場企業が倒産したのは初めて。

米国の低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)問題などの影響を受け、2008年12月期は約127億円の最終赤字に陥っていました。

関連記事