ケンピンスキー公寓

北京不動産の賃貸情報は、ブログ記事投稿日の時点におけるものです。

不動産賃貸の最新情報は、新世紀不動産に直接お問い合わせください。

北京不動産の概要

日本人が多く住む燕莎(ルフトハンザ)エリアに位置し、出勤・ショッピングにも非常に便利。内装も新しくなり新たな出発を果たした。経験に裏付けられたそのサービスはホテルをも凌ぐ。

北京不動産の仕様

■総階数: 8階
■総戸数: 172戸
■ブロードバンド: 256K、512K、1M
■使用率: 72%
■対象: 単身、夫婦
■ペット: OK
■入居率: 90%
■日本人の構成率: 30%
■買物: 近所に 燕莎友誼商城、市場(女人街)
■食事: 近所に日本料理店、中華料理店
■床: フローリング
■言語: 日本語、英語、中国語
■入居開始: 1992年10月

北京不動産の交通所要時間(車使用時)

■北京国際空港: 20分
■日本大使館: 20分
■日本人学校: 20分
■長富宮中心: 25分
■発展大厦: 徒歩10分
■国貿中心: 20分

北京不動産の日本語チャンネル

■NHK [World BS1 BS2]

北京不動産の送迎バス

■日本人学校
■北京なないろ幼稚園
■ショッピング
各幼稚園バスは申請が必要です。各幼稚園とご相談ください。

北京不動産の付帯施設

■プール
■スポーツジム
■サウナ
■バー
■幼児遊技場
■幼稚園
■テニスコート
■レストラン
■クリニック
■スーパー

不動産の外観
ケンピンスキー公寓

新世紀不動産

関連記事